株式会社日本医事新報社 株式会社日本医事新報社

CLOSE

進行する多発圧迫骨折……診断は?[画像診断道場~実はこうだった(194)]

No.5081 (2021年09月11日発行) P.1

何澤信礼 (関西医科大学放射線科)

登録日: 2021-09-09

最終更新日: 2021-09-08

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

80歳代,男性。主訴:Lumbago(腰痛)。
腰痛,左下肢痛(這って移動するほどの痛み)を主訴に近医整形外科受診。腰椎椎弓切除術施行,術後リハビリ順調に経過していたが,腰痛増強,既知のL3,L5圧迫骨折(CT)に加え,MRIでL4に新規圧迫骨折を認めた。
RBC 260万/μL↓,Hb 8.1g/dL↓,Ht 25.2%↓,PLT 13.9万/μL↓,RDW 55.8%↑,WBC 6000/μL (Neutro 77%,Eosino 1.5%,Baso 0.0%,Lympho 12.0%,Mono 9.0%,Others 0.5%),BUN 25mg/dL↑,Cr 1.10 mg/dL↑, ALB補正Ca 10.5mg/dL,TP 7.8g/dL,ALB 2.9g/dL↓,ALP 403U/L↑,LDH 86U/L↓,CK 16U/L↓,CRP 1.795mg/dL↑,Glob(IgG 667mg/dL↓,IgA 2659mg/dL↑,IgM 29mg/dL↓)。

プレミアム会員向けコンテンツです(最新の記事のみ無料会員も閲覧可)
→ログインした状態で続きを読む

関連記事・論文

もっと見る

関連書籍

もっと見る

関連求人情報

もっと見る

関連物件情報

page top