株式会社日本医事新報社 株式会社日本医事新報社

産婦人科レジデントの教科書【電子版付】

人気オンラインセミナー『SSS online』の講師陣が集結

定価:6,930円
(本体6,300円+税)

数量

カートに入れる

立ち読み

編集: 今井 賢(自治医科大学附属さいたま医療センター 産婦人科 講師)
判型: B5判
頁数: 424頁
装丁: 2色刷
発行日: 2022年07月14日
ISBN: 978-4-7849-1388-6
版数: 第1版
付録: 無料の電子版が付属(巻末のシリアルコードを登録すると、本書の全ページを閲覧できます)

シリアル登録の手順

シリアル登録画面へ

電子版を閲覧


「産婦人科レジデントに初めに手に取ってもらう教科書」をコンセプトに,
人気オンラインセミナー『SSS online』で講師を務める気鋭の医師が執筆。

産科婦人科領域の癌や不妊,内分泌,女性医学などの各分野を網羅した「知識編」から,明日の外来診療に活かせる「臨床編」,キャリア形成や認定医・専門医取得を解説した「特別編」まで,産婦人科レジデントが学んでおきたい内容を,幅広く,わかりやすくまとめました。
若手医師が医局で先輩に教えてもらうような読書体験ができる一冊です。

診療科: 産科 産科
  婦人科 婦人科

目次

1章:知識編
1. 産科分野
 1. 帝王切開
 2. 吸引分娩
 3. 鉗子分娩
 4. 会陰切開・会陰縫合
 5. 切迫早産の治療
 6. 頸管縫縮術 ①McDonald頸管縫縮術 ②Shirodkar式頸管縫縮術
 7. 産科出血とその対応
 8. 胎児well-beingの評価
 9. 超音波(胎児計測・スクリーニング)
 10. 子宮内容除去術
2. 婦人科がん分野
 1. 単純子宮全摘術“基本のキ”
 2. 全腹腔鏡下子宮全摘(TLH)
 3. 優しい卵巣腫瘍摘出術
 4. 子宮筋腫核出術
 5. 円錐切除術・LEEP・レーザー蒸散
 6. 悪性腫瘍の治療(総論)
 7. 単純子宮全摘出術,準広汎子宮全摘出術,広汎子宮全摘出術
 8. 卵巣がんの手術療法
 9. 卵巣がんの化学療法
 10. 骨盤リンパ節郭清の基本
 11. 子宮内膜症の基本的内容
 12. よくわかる子宮鏡の世界
 13. ロボット手術の世界
3. 不妊・内分泌・女性医学分野
 1. 不妊治療の基礎 ①一般不妊 ②生殖補助医療
 2. 公式で学ぶOC/LEP+HRT
 3. 婦人科でよく使う漢方とその考え方
 4. 骨盤臓器脱

2章:臨床編
1. 外来診療
 1. 外来Tips(基本姿勢と話し方の工夫)
 2. 患者の主訴への対応
 3. 婦人科内診所見のコツと記載方法
 4. 産科内診所見のコツと記載方法
 5. 産婦人科で処方する頻用薬(主に妊娠中)
2. その他臨床
 1. POMA-Rで覚える臨床感染症のキホン
 2. エネルギーデバイスの基礎と使い方のコツ
 3. 若い頃から「教える」ことの重要性

3章:特別編
1. キャリア形成を考える
 1. 開業医の立場から
 2. 地方勤務の立場から
 3. 育児中の立場から
 4. 留学中の立場から─海外研究留学の魅力と苦難─
 5. 大学病院勤務の立場から─大学病院にいる理由─
2. 産婦人科のサブスペシャルティ
 1. 日本産科婦人科内視鏡学会認定「腹腔鏡・子宮鏡技術認定医」
 2. 日本がん治療認定医機構「がん治療認定医」
 3. 日本婦人科腫瘍学会「婦人科腫瘍専門医」
 4. 日本臨床細胞学会「細胞診専門医」
 5. 日本周産期・新生児医学会「周産期専門医(母体・胎児)」
 6. 日本超音波医学会「超音波専門医」
 7. 日本生殖医学会「生殖医療専門医」
 8. 日本女性心身医学会「日本女性心身医学会認定医師」,日本心身医学会「心身医療専門医」(産婦人科)
 9. 日本女性医学学会「女性ヘルスケア専門医」
 
コラム. 夢は知識と努力
コラム. 手術支援ロボットに関わる医療費
コラム. 月経前症候群,月経前不快気分障害,月経前増悪
コラム. 更年期障害
コラム. 摂食障害

もっと見る

閉じる

序文

当直中や普段の診療の中で,少し年上の先輩から体験談やちょっとした知識を共有してもらった経験はないでしょうか。私も当直中に先輩と夕飯を食べながら,顔位の分娩経験や,手術操作のコツなどを教えてもらったことを思い出します。思い返してみると,そこで学んだ経験が実際の臨床に活きているということが多くあります。そうした先輩は学年が近い分,同じ目線で話をすることができ,産婦人科に限らず色々な(時には医療以外の)知識を共有してもらえる楽しさがありました。
教育の原点はそこにある,若手医師が若手医師に向けて伝える勉強会を作りたいと考え,医局の先輩である森澤宏行先生と立ち上げたのが,「自治医科大学若手勉強会」でした。
2020年,コロナ禍の影響により集合型の勉強会の開催が困難になったことをきっかけに,これをオンラインで行うことにしました。オンラインの特性を活かし,対象を全国の若手医師に広げ,「SSS online(Step up Seminar for gain of Speciality)」が誕生しました。同年5月から月2回のペースで開催し,多くの若手医師にご参加いただき,2022年2月現在までの参加登録は,延べ5,000人に上っています。webサイト(https://sss-online.net)も立ち上げ,過去のアーカイブや今後の予定に関する情報提供など,さらに学習しやすい環境を整えています。
今回,皆様に育てていただいたSSS onlineをベースに,さらに新しい価値を提供したいと考え,本書の制作に至りました。実際のセミナーで扱った内容にとどまらず,「産婦人科レジデントの先生に初めに手に取っていただく教科書」をコンセプトに,新進気鋭の若手の先生方にご執筆いただきました。幅広く,わかりやすく,明日からの診療に活かせる内容となっており,本書を読むことで,正に医局で先輩に教えてもらうかのような体験をしていただけるのではないかと思っています。
本書を手に取っていただいた皆様が,自信を持って産婦人科診療に臨めるよう願ってやみません。そして,本書で学んだ先生の中から,SSS onlineの次の講師が誕生する日を心待ちにしています。

2022年5月
自治医科大学附属さいたま医療センター 産婦人科 講師
今井 賢

もっと見る

閉じる

関連書籍

関連記事・論文

関連物件情報

もっと見る

page top